まったく総理大臣は…

産経新聞【主張】中国ギョーザ事件 首相発言に疑問呈したい
ほんと、その通り。
早速、首相官邸に苦情を送った。
アルミ蒸着されている冷凍食品パッケージに農薬透過するなんていう中国の
どこがいったい「非常に前向き」なんですか、
現に日本側の検証実験では100倍濃度でも透過できなかった。

「相手が嫌がることはしない」といいながら、
靖国神社で慰霊もしない、ガス田開発も進めない、捏造情報捜査を非常に前向きだという、
相手国が嫌だといったら日本国民はどんな理不尽も堪えろとおっしゃるのでしょうか???
失礼ながら総理は一体どこの国の総理大臣なんですか?中国ですか?
総理が反日では国民が困りますよ。
こういった内容。
まったく、前任者の安倍総理の頃が一番良かった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yutakarlson
2008年03月01日 10:06
こんにちは。本当に最近の中国には憤りを感じますよね、それに福田総理大臣の対応も・・・。でも、ここで立ち止まって冷静に考えてみると、中国の脆弱さが浮き彫りになります。中国の国民一人当たりのGDPは、どの程度かご存知でしょうか?中国は、今後20年間現在の経済成長率が続いたと仮定して、20年後にやっと日本の1/10になるに過ぎません。現在先進国同士の間では、GDPが豊かさの象徴になるのか疑問視される向きもありますが、中国のようにこれだけGDPが低いと、このような話題とは無縁です。先進国の感覚からすると国民の大部分が食うや食わずの状況にあるということです。昔から衣食足りて礼節を知るという言葉がありますが、中国にはこれが良く当てはまります。
私のブログでは、中国が反日教育をしなければいけない三つの理由を掲載してあります。是非ご覧になってください。
http://yutakarlson.blogspot.com/2008/01/blog-post_19.html
2008年03月07日 14:19
私も大体、その3つが理由だと思います。

その一方でミサイルで衛星を打ち落とし、
空母を作り、
他国にたくさんのODAをしている中国のどこが
発展途上国なんですかねぇ。

この記事へのトラックバック